着物を自分らしく個性豊かに楽しみたい方に向けた情報サイト

着物のお手入れ、アイロンがけをしよう

着物を長く愛用して着物ライフを楽しみたいなら、着た後のお手入れが重要ですから、今回は着物にアイロンをかける方法についてご紹介いたします。

着物にアイロンがけする場合には、安全を考慮して裏側からかけるのがオススメですから、着物の上に当て布を2枚ほど重ねてから行い、スチーム機能は絶対に使用しないようにしましょう。

もしスチームを使ってしまったり、着物の一部分だけアイロンを当て続けた場合には、着物が変色してしまう可能性があるのです。

1枚の当て布は水で濡らさず、もう1枚の当て布は上に敷いて、低い温度よりも高い温度でササッとアイロンがけするのがオススメですよ。

着物の縫込みがある部分をアイロンがけすると筋が付いてしまうので、軽く浮かせて掛けるように心がけましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る