着物を自分らしく個性豊かに楽しみたい方に向けた情報サイト

着物の帯枕には種類がある?

着物を着る際に使用する帯枕はには種類がありますので、それを理解した上で着物を着用しましょう。

一般的なサイズの物の他には横に長いタイプもありますし、振り袖などで使われる機会の多いハマグリと呼ばれる帯枕もあり、文庫結びなど特定の結び方に適しているタイプもあるのです。

硬い板が入っている物もありますが、板が入っていないタイプの物の方がフィットしやすいのでオススメですよ。

長いタイプの帯枕は、柔らかめの帯を使用する場合に長い帯枕を使用していると綺麗な形を作ることができるのです。

文庫枕は、文庫結びを行う際に大きめの帯枕を使うことにより、綺麗な丸みを出すことができますよ。

帯枕は長さと高さが異なっていますので、使用する帯に合わせて使い分けると良いでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る