着物を自分らしく個性豊かに楽しみたい方に向けた情報サイト

着物を膝前で綺麗に畳もう

着物は着た後のお手入れも大切ですから、今回は膝前で綺麗に着物を畳む方法についてご紹介いたします。

上身頃を左側・下身頃を右側に持って、空気を抜きつつ下前を脇線から畳みましょう。

下前のおくみを手前側に折ったら、上前のおくみを上に被せて、折り畳む跡に合わせて綺麗に折りつつ裾を揃えたら、左の脇線も手前に持ってきて折り重ねてシワができないよう揃えたら、下半身部分はクルクルと巻いて下身頃を畳みましょう。

次に上身頃ですが、右手を重しにして左手で広げて畳みやすい状態にしたら、袖や衿部分を整えていき、身頃を折り線で整えていきましょう。

空気を抜くように畳む事により、シワもなく綺麗に折りたたむことができますので、着物の下に敷物などを敷いて綺麗に畳むよう心がけましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る